◯審査論文 Journal Paper(Reviewed)

2022年
CHARACTERISTICS OF EPHEMERAL PUBLIC SPACE IN COMMERCIAL STREETS OF URA-HARAJUKU IN TOKYO
東京の裏原宿の街路における一時的な公共空間の性格
Luciene Yeziret Espejo Blasquez, Ryo Murata
日本建築学会計画系論文集, 第791号, pp.66-75, 2022年1月

2021年
Improvement of Outdoor Space Microclimate in Hot Arid Regions Using Solar Pavilions
Lucienne G. Basaly, Mona G.E. Ibrahim, Nancy Mahmoud Badawy, Mohammad Refaat M. Abdelaal, Ryo Murata
Journal of Urban Planning and Development , vol.147, Issue 3, 2021年5

2020年
ダイレクトゲイン型住空間モデルにおける LCCO2と温熱環境の関係
LCCO2 AND THERMAL ENVIRONMENT OF LIVING ROOM MODEL FOR PASSIVE SOLAR HOUSE WITH THERMAL MASS
唐木研介, 村田涼
日本建築学会計画系論文集, 776, pp.2065-2074, 202010
 
Evaluation of plantation design methodology to improve the human thermal comfort in hot-arid climatic responsive open spaces
Sara Mohamed Hassan Atwa, Mona G.E. Ibrahim, Ryo Murata
Sustainable Cities and Society, vol.59, 2020年8

ホーチミンの現代住宅作品におけるリビングの居場所の構成と風・光環境
WIND AND LIGHT ENVIRONMENT OF IN-SPACE OF LIVING SPACE IN CONTEMPORARY HOUSES IN HO CHI MINH CIITY
長谷川由依, 村田涼, Yen Khang NGUYEN TRAN
日本建築学会計画系論文集, 772, pp.1173-1181, 20206

VARIATIONS OF SPATIAL QUALITIES EXPERIENCED IN ROOFTOP GARDEN OF MIX-USED BUILDING IN TOKYO
東京の複合用途建築の屋上庭園において経験される空間の質の変化
Yen Khang NGUYEN TRAN , Ryo MURATA
日本建築学会計画系論文集, 771, pp.1045-1055, 20205

現代の美術館建築における室と仕上げのレイアウトによる空間の統合手法
SPATIAL INTEGRATION DESIGN IN CONTEMPORARY ART MUSEUMS THROUGH THE SUPERPOSITION OF "ROOMS LAYOUT" AND "FINISHES LAYOUT"
松島潤平, 乾谷翔, 村田涼, 安田幸一
日本建築学会計画系論文集, 767, pp.49-57, 20201

2019年
FUNCTIONAL ARRANGEMENT FOR HEAT AVOIDANCE TECHNIQUE IN CONTEMPORARY THAI HOUSES
タイの現代住宅における熱を避ける技術としての住機能の配置
Nillapat SRISOPARB, Ryo MURATA
日本建築学会計画系論文集, 第761号, pp.1539-1548, 2019年7月

Development of Sustainable Landscape Design Guidelines for a Green Business Park Using Virtual Reality
Sara Mohamed Hassan Atwa, Mona G.E. Ibrahim, Abbas El-Zafarany, Ahmed Mohamed Saleh, Ryo Murata
Sustainable Cities and Society, vol.48, 2019年7月

現代日本の狭長敷地に建つ都市住宅における窓辺の構成と冬期の光・熱環境
LIGHT AND THERMAL ENVIRONMENTS NEAR THE WINDOWS OF CONTEMPORARY JAPANESE HOUSE IN SLENDER SITES DURING WINTER
松元良枝, 村田涼, 細川奈未
日本建築学会計画系論文集, 第758号, pp.809-818, 2019年4月

Experimental, analytical, and numerical investigation into the feasibility of integrating a passive Trombe wall into a single room
Ahmed Abdeen, Ahmed A. Serageldin, Mona G E. Ibrahim, Abbas El-Zafarany, Shinichi OOKAWARA, Ryo MURATA
Applied Thermal Engineering, no.154, pp.751-768, 2019年3月

Solar chimney optimization for enhancing thermal comfort in Egypt: An experimental and numerical study
Ahmed Abdeen, Ahmed A. Serageldin, Mona G E. Ibrahim, Abbas El-Zafarany, Shinichi OOKAWARA, Ryo MURATA
Solar Energy, no.180, pp.524-536, 2019年1月

2018年
URBAN SPACE QUALITY EXPERIENCED IN RENOVATED OPEN SPACE WITH GARDENING IN TOKYO
東京における改修による菜園付きオープンスペースで経験される都市空間の質
Yen Khang NGUYEN TRAN , Ryo MURATA
日本建築学会計画系論文集, 第754号, pp.2325-2333, 2018年12月

SPATIAL STRUCTURE OF LIVING AREA AS SEEN FROM PASSIVE DESIGN IN CONTEMPORARY THAI HOUSES IN CONTEMPORARY THAI HOUSES
タイの現代住宅におけるパッシブデザインからみた居間の領域の空間構成
Nillapat SRISOPARB, Ryo MURATA
日本建築学会計画系論文集, 第751号, pp.1635-1643, 2018年9月

吉村順三の住宅作品における主空間の構成からみた環境制御の志向性
THE INTENTIONALITY TOWARDS ENVIRONMENTAL DESIGN IN TERMS OF SPATIAL COMPOSITION IN JUNZO YOSHIMURA’S HOUSES
松元良枝, 村田涼, 長谷川由依, 藤原紀沙
日本建築学会計画系論文集, 第745号, pp.397-404, 2018年3月

現代の教会建築におけるトップライトによる礼拝空間への採光手法の形態的特徴
MORPHOLOGICAL CHARACTERISTICS OF ADOPTING DAY-LIGHT METHODS FROM SKYLIGHT IN WORSHIP SPACE OF CONTEMPORARY RELIGIOUS BUILDING
内藤誠人, 村田涼, 安田幸一
日本建築学会計画系論文集, 第744号, pp.155-164, 2018年2月

2017年
THE SPATIAL STRUCTURE OF COOKING AND SLEEPING AREAS IN CONTEMPORARY THAI HOUSES
調理と就寝の領域からみたタイの現代住宅の空間構成
Nillapat SRISOPARB, Ryo MURATA
日本建築学会計画系論文集, 第741号, pp.2759-2766, 2017年11月

パッシブ気候図の作成とパッシブデザインへの活用
DEVELOPMENT AND APPLICATION OF PASSIVE CLIMATE CHART
松元良枝, 小玉祐一郎, 武政孝治, 村田涼, 金子尚志, 宮岡大
日本建築学会環境系論文集, 第737号, pp.653-662, 2017年7月

2016年
日射制御ルーバーを用いた住空間モデルにおけるLCCO2と光環境の関係
LCCO2 AND DAYLIGHT ENVIRONMENT BY SUN CONTROL LOUVERS AT THE WINDOW OF LIVING ROOM MODEL
唐木研介,飯塚麻人,村田涼,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第730号,pp.2653-2660,2016年12月

設計初期段階でのクライアント自身による使用を想定した住宅用ライフサークルアセスメントツールの試作
TRIAL PRODUCTION OF LIFE CYCLE ASSESSMENT TOOL FOR HOUSING DESIGN CONSIDERING USAGE BY CLIENT AT INITIAL DESIGN STAGE
池 隆裕, 浅野耕一, 長谷川兼一, 菅野秀人, 村田涼, 宮岡大, 金子尚志
日本建築学会技術報告集, 第52号, pp.1041-1044, 2016年10月

現代日本の別荘における海に臨む室の眺望と通風
UTILIZATION OF SEA WARD VIEWS AND CROSS VENTILATION IN CONTEMPORARY JAPANESE VILLAS
藤原紀沙,佐藤芙紀,村田涼,湯淺和博,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第722号,pp.851-858,2016年4月

東京における一室空間住宅モデルの形状と温熱環境の関係性
THE RELATIONSHIP BETWEEN FORM AND THERMAL ENVIRONMENT ON MAIN ROOM MODELS OF CONTEMPORARY HOUSES IN HOKKAIDO
藤原紀沙,小野裕子,村田涼,湯淺和博,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第720号,pp.315-322,2016年2月

2015年
北海道の現代住宅における主空間の形状と温熱環境の関係性
THE RELATIONSHIP BETWEEN FORM AND THERMAL ENVIRONMENT ON MAIN ROOM MODELS OF CONTEMPORARY HOUSES IN HOKKAIDO
藤原紀沙,村田涼,湯淺和博,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第708号,pp.315-322,2015年2月

2014年
現代の美術館におけるトップライトによる展示室への採光手法の形態的特徴
MORPHOLOGICAL CHARACTERISTICS OF DAYLIGHTING METHODS IN EXHIBITION ROOMS FROM SKYLIGHT IN CONTEMPORARY ART MUSEUM
内藤誠人,鈴木春奈,村田涼,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第701号,pp.1553-1560,2014年7月

現代日本のコートハウスにおける中庭まわりの断面構成と冬期の光環境
SECTIONAL COMPOSITION AND LIGHT ENVIRONMENT IN WINTER OF THE COURTYARD AND ADJACENT ROOMSIN CONTEMPORARY JAPANESE COURTYARD HOUSES
村田涼,金子明日美
日本建築学会計画系論文集,第700号,pp.1321-1327,2014年6月

2013年
住宅設計初期段階用の居住者被害算定型LCAツールの開発
DEVELOPMENT OF LCA TOOL BASED ON ENDPOINT MODELING OF RESIDENTS FOR THE INITIAL STAGE OF HOUSING DESIGN: Examination concerning assessment framework for detached housing (Part 1)
高山あずさ,浅野耕一,長谷川兼一,菅野秀人,村田涼 他
日本建築学会環境系論文集,第691号,pp.719-724,2013年9月

2012年
現代日本のコートハウスにおける中庭の設えと居間との連繋
FURNISHING OF COURTYARDS AND CONNECTION WITH LIVING ROOMS IN CONTEMPORARY JAPANESE COURTYARD HOUSES
村田涼,根ヶ山愛子,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第676号,pp.1365-1371,2012年6月

現代日本のコートハウスにおける居間からみた中庭の立面・断面構成
COMPOSITION OF WALL SURFACES ENCLOSING COURTYARDS AS SEEN FROM LIVING ROOMS IN CONTEMPORARY JAPANESE COURTYARD HOUSES
村田涼,石渡友輔,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第673号,pp.535-542,2012年3月

現代日本のコートハウスにおける前面道路からみた生活空間の開放性と閉鎖性
OPENNESS AND CLOSENESS TO THE STREET FROM INDOOR-OUTDOOR LIVING SPACES IN CONTEMPORARY JAPANESE COURTYARD HOUSES
村田涼,鈴木英理子,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第672号,pp.351-358,2012年2月

2011年
現代日本のコートハウスにおける外部生活空間の配置と開放性
THE ARRANGEMENT AND OPENNESS OF OUTDOOR SPACES IN CONTEMPORARY JAPANESE COURTYARD HOUSES
村田涼,永野敏幸,安田幸一
日本建築学会計画系論文集,第661号,pp.569-576,2011年3月

2000年
内外空間の配置・配列構成に見る近代住宅の建物と敷地の関係に関する研究:南カリフォルニアにおけるR.M.シンドラーとR.J.ノイトラの戸建て住宅作品の比較を通して
A RESEARCH ON THE RELATION BETWEEN HOUSE AND SITE BY ANALYZING THE COMPOSITION OF INDOOR AND OUTDOOR SPACES IN MODERN HOUSES: Comparison of works by R.M. Schindler and R.J. Neutra in Southern California
那須聖,村田涼,加用雅信,八木幸二
日本建築学会計画系論文集,第529号,pp.179-185,2000年3月

内部空間との関係にみる近代住宅の外部空間の構成に関する研究:南カリフォルニアにおけるR.M.シンドラーとR.J.ノイトラの住宅の比較を通して
A RESEARCH ON THE COMPOSITION OF OUTDOOR SPACES BY ANALYZING THE RELATION TO INDOOR SPACES IN MODERN HOUSES: Comparison of works by R. M. Schindler and R. J. Neutra in Southern California
那須聖,村田涼,八木幸二
日本建築学会計画系論文集,第528号,pp.133-139,2000年2月